【スープダイエット】2週間でマイナス5kgの効果抜群!徹底プログラム!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性にとっての永遠の課題「ダイエット」

たった2週間で減量できて美肌も手に入る、嬉しいことだらけの脂肪燃焼ダイエットスープをご紹介します!

ダイエットはしたいけど長続きしない・・・運動も苦手・・・お金もかけたくない・・・

自分に合っているダイエット方法を考えるだけで挫折しちゃいそうになりますよね。

まずは、身近なところから手軽に始めてみてはどうでしょう。

例えば、いつも野菜を使いきれない、毎日献立を考えるのが面倒、

外食やコンビニばかりで栄養バランスが心配、便秘がちで、ぽっこりお腹をどうにかしたい・・・

脂肪燃焼スープでそんなお悩みをすべて解決!

しかもたったの2週間で効果が実感できます!

今回2週間分のレシピを紹介しますので、1度試してみてはいかがでしょうか?ダイエット効果だけでなく、身体に起こるメリットも紹介していきます。

 

1.2週間の集中プログラム!脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼とは、過剰に撮りすぎてしまった蓄えられた脂肪を燃やす事、貯蔵物となった脂肪を燃やす事を指します。脂肪は必要以上に蓄えてしまった燃料物なので、それを燃焼してなくす事です。

今回紹介するスープのほとんどが「野菜たっぷり」で老廃物を排除し、お肌にも良いデトックス効果のあるスープを紹介します。!

 

タレントのスザンヌさんも実践していて、TV番組やblogでも紹介されたことから話題にもなりました。

スザンヌさんのblog↓

http://ameblo.jp/suzanneblog/entry-11246321441.html

一皿あたりのカロリーも100kcal以下とカロリーコントロールにも繋がりますし、何時にどれだけ食べても良いし、食べれば食べるほどデトックス効果に繋がるという様々なメリットがあります。

調理方法も切って煮込むだけで20分程度でできて料理が苦手な人でも簡単に調理する事ができます

野菜の栄養も取りながら体重の減少も見込め、短期間で効果的という事でとても人気なダイエット方法です。

2.脂肪燃焼スープダイエットのメリット

2-1.便秘解消

便秘に悩んでいる女性も少なくない時代。そもそも便秘の原因の一つに「食物繊維不足」が上げられます。

そもそも、食物繊維には腸内の老廃物を排出しやすくする働きがあり、この食物繊維が不足してしまうと、便を促進する働きが鈍り、便秘になりやすくなってしまうのです。

脂肪燃焼スープはそんな食物繊維豊富な野菜がメインなので便秘の解消にも効果的です!更にスープダイエットにはデトックス効果があります。デトックスを行うと、体内に溜まった老廃物等を排出しやすくなりますので、細胞機能・新陳代謝が活発になり、ダイエット効果も期待できます。

2-2.冷え性解消

冬に限らず万年冷え性でお悩みの方も多いです。幾ら厚着や半身浴で身体を温めても一時的にしか効果がありません

体内の温度が低いと、脂肪燃焼の働きも弱いため、身体の代謝が下がってしまいカロリー消費が悪くなってしまう原因となってしまい、血流が悪くなり痩せにくい原因にもなってしまいます。さらに老廃物も身体に溜め込んでしまいやすくなります。自律神経の乱れや腰痛・肩こりなど様々な病気の原因となってしまいます。

しかしこの脂肪燃焼スープは、内臓を温めて基礎代謝を上げてくれるので冷え性の改善にも繋がるので、様々な病気の予防にも繋がります。

2-3.たった2週間で効果が出る

手軽とはいえ、ずっと野菜スープだけでは飽きるし物足りなくもなりますよね。

脂肪燃焼スープはたったの14日間!2週間続けるだけで効果が出るダイエット方法です。

さすがに1ヶ月、2ヶ月の継続が必要となると、辛いですが、2週間ならできるかも!と三日坊主さんでも挑戦したくなること間違いなし!

3.脂肪燃焼スープダイエットのレシピ

脂肪燃焼スープのレシピはとても簡単です。

材料

  • 玉ねぎ 3個
  • セロリ 1個
  • キャベツ 半玉
  • トマト(大) 3個

(トマトホール缶でもOK)

  • 人参 1個
  • ピーマン 1個
  • 水 2〜3リットル
  • コンソメスープの素

(かつお節、昆布、和風だし、カレー粉、鶏ガラスープの素などでも可)

  • お好みで生姜もおすすめ

 

作り方

材料をお好みの大きさに切る

②大きめの鍋にだしと、野菜、お水を入れて

中火で20分ほど煮る

③野菜が柔らかくなったらお塩で少し味を整える。

 

お砂糖や油を使わなければ、味付けは自由です。

鶏ガラベースや生姜の風味を効かせたりアレンジしてみるのもいいですね。

4.使用する6種類の野菜の効果

脂肪燃焼スープには基本的に6つの野菜が使われます。

それぞれ、身体に嬉しい効果があります

4-1.栄養素豊富なキャベツ

キャベツにはビタミンC、ビタミンU、ビタミンK、カルシウム、カリウム、イソチオシアネート、ベータカロチンと実は栄養素がとっても豊富に含まれています。

(美肌効果、疲労回復、免疫力を高める、がん予防、貧血予防、便秘解消、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防、骨粗鬆症の予防、動脈硬化予防)

実はこんなにも豊富な栄養素がたっぷりの食材なのです。キャベツは100gで23kcalしかないため、たくさんたべても非常に低カロリーです。

しかもキャベツは年中あまり値段が高騰しないため、費用を抑えられる事もメリットの1つです

◆いいキャベツの選び方◆

ずっしりとした重量感と葉が緑色で光沢のあるのがポイントです。

4-2.玉ねぎで血液サラサラに

玉ねぎの主な栄養素は抗酸化作用が強いケルセチン、血液をサラサラにする硫化アリル、免疫力アップ・整腸採用効果があるオリゴ糖などが含まれています。その他にもリン、カリウム、ビタミンB1、食物繊維など多くの成分を含んでいます。

(高血圧、糖尿病、脳血栓、脳梗塞、生活習慣病、食欲不振やイライラ予防)

◆いい玉ねぎの選び方◆

外側の皮が茶色く乾燥していて、重みのあるものを選びましょう!

4-3.葉の部分も栄養満点セロリ

実は茎の部分より葉の部分に栄養がたっぷりのセロリには免疫力と抗酸化の効果があるビタミンA、血圧を安定させるカリウム、便秘改善の為の食物繊維が含まれています。

栄養のつまった葉の部分も刻んでスープに入れましょう!

◆いいセロリの選び型◆

茎の部分が太く肉厚で葉は緑色でツヤのあるものがベスト!

4-4.女性に嬉しい栄養の塊!トマト

トマトが苦手・・・という方もいると思いますが女性の味方になってくれる栄養素だらけ。

活性酵素を減らす効果のあるリコピン、美肌効果・風邪等の予防に効果のあるビタミンC、消化促進効果のクエン酸などが含まれています。

さらにケルセチン、食物繊維、カリウムなども多く含まれています。グルタミン酸も多く含まれているため、加熱することで更に美味しく食べる事ができます。

(アンチエイジグ、疲労回復、むくみ解消、余分な塩分排泄、感染症予防)

◆いいトマトの選び方◆

真っ赤なハリのある熟したトマトを選びましょう。

4-5.実はお肌に良いピーマン

小さい頃から苦手・・・というピーマンはお肌に嬉しい栄養だらけです。

ピーマンには、美肌効果のあるビタミンC、疲労回復効果や精神の安定効果があるビタミンB1、脂質・糖質・タンパク質をエネルギーに変換する補酵素として働くビタミンB2、若返り効果のあるビタミンE、カルシウムの吸収の促進するビタミンDなど大奥の美の効果があります。そのほかにもビタミンP、鉄、カリウムなどが含まれています。

(疲労回復、風邪予防、脂肪燃焼、冷え性改善、美肌、アンチエイジング)

実はピーマンはビタミン豊富で美肌野菜だった!

◆いいピーマンの選び方◆

緑が鮮やかでヘタの切り口が黒く変色していないものがベスト!

4-6.免疫力を高めてくれる人参

カレー、シチュー、炒め物と料理に万能な人参には視力回復・美肌効果のあるベータカロチン、老化を防ぎ、美肌効果のあるビタミンA、余分な塩分を排出してくれるカリウム、便秘改善の効果がある食物繊維等が含まれています。

(風邪予防、眼精疲労、血行不良、むくみ改善、動脈硬化予防、腸内環境を整える、美肌効果)

すりおろした人参で、しもやけ等の痒み止めや、下痢止めなど民間療法でも重宝されているんです。

◆いい人参の選び方◆

表面が鮮やかでなめらかなもの。ヒゲの少ないものを!

5.種類の基本野菜に代用できる野菜

脂肪燃焼スープの基本野菜の中には苦手な野菜がある方もいるはずです。しかし、苦手な野菜を代用できる野菜もたくさんあります。

  • 玉ねぎ→ニラ、らっきょう
  • キャベツ→アスパラガス、ブロッコリー
  • セロリ→ほうれん草、もろへいや、シソ
  • ピーマン→パプリカ

美味しく食べられるように、自分の好きな野菜をチョイスしてオリジナルの脂肪燃焼スープに工夫していくのも楽しいです!

嫌いな食材はいれずに行ってしまうと必要な栄養素がとれないため、できるだけ代用の野菜を使用しましょう。

6.脂肪燃焼スープダイエット14日間のメニュー

今回1週間分のスープダイエットメニューを紹介しますので、これを2週間で2回ローテーションしましょう。

6-1.【1日目】スープ+フルーツ

*ダイエット1日目に食べていいものは燃焼スープとフルーツ

ただし、バナナはNGです!それ以外のフルーツは何を食べても大丈夫です。

ダイエット1日目は、胃は普段と変わらない大きさです。

そのため、満足感も低いと思いますがこのスープは老廃物を排出してくれるので何杯飲んでも問題ありません。

6-2.【2日目】スープ+野菜

*野菜は生のもの、煮たものなどで油を使っていないものを食べましょう。

ただし、アボカド、豆、スイートコーンは糖質が非常に多く含まれているので、控えましょう

夕食のみ少量のバターとベイクドポテトはOK

6-3.【3日目】スープ+野菜+フルーツ

*1日目と2日目が+されたメニューです。

この日もバナナ意外のフルーツを食べて下さい。ただしベイクドポトはNG!

3日目までが最も辛いと言われています。

ここを乗り越えれば食べていい食材の種類も増えてくるので頑張りましょう。

6-4.【4日目】スープ+バナナ(3本)+スキムミルク

3日目までNGだったバナナを3本とスキムミルクを必ず摂取しましょう!

(ここで糖質を摂ることで体のふらつきや頭痛を防いでくれるので、バナナで糖質を補給)

*バナナ1本のカロリーと脂肪燃焼スープ一皿分のカロリーは86kcalとほぼ同じ。

水分も多く摂るように心がけてください。

*4日目にもなるとスープにも飽きてくる頃なので、中華風にしたり、アレンジして基本野菜を代用の野菜に変えたりして工夫するといいです!

6-5.【5日目】スープ+肉+トマト

筋肉量低下を防ぐため、ここで350~700gのお肉を必ず食べましょう!(ただし牛肉の赤身か鶏肉)

*トマトは最大6個まで

スープは最低でも一杯は飲む

尿酸排泄のため水は6〜8杯飲む

 6-6.【6日目】スープ+牛肉+野菜

*なんと、好きなだけ牛肉を食べてOKな日です!(ステーキ3枚程)

(鶏肉やお魚に変更してもOK)

朝はお魚、お昼は牛肉、夜は鶏肉とアレンジするのも良いです!

たんぱく質をとる事が目的なので、脂身の少ないものを選びましょう。

お魚は調味料や油を使わなくてもいい焼き魚に!

*野菜はじゃがいも以外なら何を食べても大丈夫です。

スープは最低一杯は口にしましょう

6-7.【7日目】スープ+玄米+野菜+フルーツジュース

*最終日はスープと玄米、野菜、100%のジュースを飲みましょう

玄米をスープに入れてリゾットにするのもオススメです!

7.期間中の7つの注意点!

①アルコールはダメ!

(脂肪燃焼を邪魔するので、飲んでしまったら24時間以上空けましょう)

②水分はミネラルウォーターか100%果汁ジュース。

③ブラックコーヒー、お茶(温かい)を飲みましょう。

(炭酸飲料はNG!)

④揚げ物、パン、小麦粉を使った食品はNG。

⑤砂糖などの甘味料ももちろんダメです。

⑥スープは一週間欠かさず食べましょう。

⑦妊娠中、生理中はやらないこと!

制限が結構ありますが、短期間でしっかりと栄養素を摂りながらダイエットを行う事が目的なので、きっちりとプログラムをこなせば効果も高まります!

 

8.脂肪燃焼スープの2つのデメリット!

①頭痛…この脂肪燃焼スープは2日目から頭痛が起こりやすい方も多くいます!

もちろん個人差はありますが、この頭痛こそが「脂肪燃焼のサインなのです。

頭痛の原因は「糖質不足」脂肪燃焼スープダイエットは、炭水化物=糖質を控えるプログロムです。

エネルギー不足だと危険を察知した身体が、脂肪をエネルギー源とするケトン体を使い始めます

血中にこのケトン体が増えてしまっているので、水分をたくさん摂取し半身浴などで汗をかき対外へ排泄することで頭痛の解消になります。

普段とは違う食生活になるので身体も敏感に反応しますよね。

くれぐれも自分の身体と相談しながら行ってください。

 

②食材…脂肪燃焼ダイエットは食べられる食材が決まっています。

そのため、14日間毎日スープはきついし、飽きるやすい。「食べたいものを食べたい日に食べたいだけ食べる!

やはり、これが理想ですよね。

ただ、脂肪燃焼スープは14日間という短期間で体重を減らすことができるのでそれなりに辛抱することは必要不可欠。

断食やスポーツに比べれば、手軽なプログラムです!

9.脂肪燃焼スープのアレンジ3選

毎日同じ野菜、味では誰でも飽きてしまいます

14日間、ストレスなく続けるためにも脂肪燃焼スープの味付けをアレンジしてみましょう!

①:生姜と唐辛子で代謝アップ!中華風アレンジ

⭐︎お野菜は基本同じです

味付けは

  • 生姜 /お好み
  • にんにく(みじん切り) /1かけ
  • 鷹の爪 /1〜2個
  • 鶏ガラスープの素 /大さじ1
  • 醤油—小さじ1
  • ブラックペッパー /お好み

(引用元:http://cookpad.com/recipe/2695008

②:満足感もあり!カレー味

【材料】

* 脂肪燃焼スープ /2人分

  • 鶏むね肉  /150g
  • カレー粉 /大さじ2
  • にんにく /1片
  • 麺つゆ /大さじ3
  • ごま油 /少量

【作り方】

① フライパンを温め、少量のごま油をひく。

②みじん切りにしたニンニクを入れ香りを出す

③鶏むね肉と麺つゆを入れ、中まで火が通るまでしっかり炒める

④最後にスープを加えて煮立ったらカレー粉を入れ一煮立ちさせ完成

 

(引用元:http://cookpad.com/recipe/3758230

③:まろやかに豆乳アレンジ

【分量】(脂肪燃焼スープ1人分)

* 豆乳 /大さじ2

* 味噌 /大さじ1〜

* ごま(すりごまでも○)/適量

⭐︎温めた脂肪燃焼スープに豆乳をいれ、味噌を溶き入れるだけ!

(引用元:http://cookpad.com/recipe/4234743

 

10.ダイエットに効果的な野菜

10-1.ビタミンの多い野菜

ビタミンの中でも、ビタミンB1、とB2が脂肪をたまりにくく燃焼しやすいとされています。

ここでは、ビタミン豊富でダイエットに効果的な野菜をご紹介します

 

【ブロッコリー】

(ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、葉酸、ビタミンK、カリウム、クロムなど)

ブロッコリーのビタミンC含有量は野菜の中で非常に多く、生のブロッコリーはレモンの2倍

茹でたブロッコリー(1/2)は1日に必要とされているビタミンC(100mg)が摂取できます。

また、ビタミンB群も豊富で糖質や、脂質を分解し代謝を促進してくれます。

そのため、ニキビや肌あれに効果があります!

茹ですぎると栄養が失われていくので、さっと2〜3分ほど茹でるか蒸しましょう!。

 

【アスパラ】

(ビタミンA、ビタミンB1,2、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、カルシウム、アスパラギン酸など)

ビタミン豊富なアスパラですが、実はアスパラギン酸も多く含まれています。

アスパラギン酸」聞きなれない言葉ですが、アスパラガスから発見されたものです!

疲労回復の栄養素があるため栄養ドリンクに使われたりします

美肌効果もあります

また、リラックス成分誘発物質を出しているので睡眠効果も期待できるんですよ。

他にもニコチンを無毒化するメチルメチオニンもアスパラガスには含まれているので喫煙者の方にもおすすめの食材です!

 

【パセリ】

(ビタミンB1,B2、ビタミンC、カルシウム、鉄、ナトリウム、食物繊維など)

料理の彩りに添えられているイメージが強いパセリですが、パセリだけ食べると独特の香りと苦味があり残す人も多いですよね。

あの香りは「アピオール」などの精油成分で口臭予防や食中毒予防などに効果があります

実は古代ギリシャでは薬用に用いられており栄養要素が豊富です。

むくみ解消美肌効果はもちろん整腸効果もあります!

ビタミンCも野菜の中ではトップクラスです!

 

【小松菜】

(ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄分)

小松菜はカルシウム含有料が野菜の中でもトップクラス!!

100gあたりのカルシウム含有料は牛乳よりも多いんです!

骨粗鬆症予防やイライラ低減、老化防止、便秘解消にも嬉しい栄養が詰まっています。

美肌効果もあり、ほうれん草よりアクが少ないので、グリーンスムージーにも欠かせないです!

 

【ほうれん草】

(鉄分、B-カロチン、食物繊維、カリウム、カルシウム、ビタミンC、マンガン、シュウ酸など)

小松菜とよく似ている、ほうれん草。栄養素も小松菜と似ていますが、ミネラルが豊富

赤血球を作る鉄分も多く含有されているので貧血対策にもおすすめのお野菜です。

また、根元の赤い部分にも「マンガン」という骨の形成を助ける栄養素が含まれているので捨てずに使いましょう!

 

【芽キャベツ】

(B-カロチン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸、食物繊維、カリウム、カルシウム、リンなど)

コロンとしていてゴルフボールくらいの大きさで可愛らしい芽キャベツ。

あんなに小さいのにビタミンCが通常のキャベツの約4倍もあるんです!

さらに食物繊維も通常のキャベツの3倍

ダイエットにも効果大の野菜の一つです!

 

【かいわれ大根】

(ビタミンB1,B2、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、イソチオシアネート、メラトニンなど)

ピリっとした辛味が特徴のかいわれ大根。

あの辛味成分はイソチオシアネートという栄養素でガン予防や脂肪の付きにくい状態にする代謝促進効果

生活習慣病予防肝臓の解毒作用に効果があります。

他にも睡眠障害や時差ボケ解消に効くメラトニンアンチエイジング効果のフィトケミカルなどが含まれています。

生で食べた方が効果的なので食前のサラダなどにおすすめです!

 

【納豆】

今回のレシピにははいっていないのですが、納豆はビタミンB2が非常に多く含まれています。納豆は脂質もなくタンパク質なので、ダイエットには向いている食材です。

どうしても食事が物足りないと感じた時には納豆を1パック程度なら食べても大丈夫です。

10-2.不溶性食物繊維の多い野菜

水に溶けない食物繊維「不溶性食物繊維」は、胃や腸で水分を吸収してくれ、腸内環境改善とデトックス効果があります

そのため大きく膨らみ、腸を刺激してくれるので便通を促進してくれるんです。

不溶性食物繊維の多い野菜は、いんげん豆、ひよこ豆、えんどう豆、しめじ、えのき、ごぼう、たけのこ、かぼちゃ、春菊、ほうれん草などです。この野菜を食べる際に随分もたくさん摂るようにしましょう。

よく噛んで食べるものが多いので食べすぎ防止にもなりますね

10-3.水溶性食物繊維の多い野菜

水溶性食物繊維」は、水に溶ける食物繊維です。

水分保持力が強いため、水に溶けるとゲル状になります

この粘着性が胃腸内をゆっくりと移動するため、お腹がすきにくくなるんです。

炭水化物の消化や吸収を緩やかにするので、食後の血糖値の急激な上昇も抑えてくれます。また善玉菌も増やしてくれるので整腸作用もあります。

水溶性食物繊維の多い野菜は、アボカド、おくら、きのこ類、海藻類、こんにゃく、やまいも、納豆、りんご、みかんなどがあります。

ネバネバしたものと、フルーツが多いです!

10-4.水溶性・不溶性のバランスは1:2が理想

食物繊維は水溶性:不溶性=1:2が理想です。食生活が欧米化した事により、食物繊維の摂取量が近年減少しています。1日の目標摂取量は17g以上なのですが、平均すると14g程度しか摂取いないのです。

日々の食事の中で食物繊維を摂取するには、野菜にきのこ・海藻などを入れる。お米を玄米に変更する事によって、比較的手軽に食物繊維を摂取する事ができます。

◆オススメの食材◆

水溶性と不溶性の食物繊維をバランス良く摂れる食材は納豆・ごぼう・オクラなどです。

11.脂肪燃焼スープ 3人の実践ブログ

実際に脂肪燃焼スープダイエット」を実践された方のblogを紹介します!

 

【ゆきの脂肪燃焼スープダイエット】

  • スープ以外の野菜のメニューや食べたフルーツなど、とても参考になります!!

写真も綺麗で見やすく、料理も美味しそうです。

辛い気持ちもひしひしと伝わってきますが、最終的に体重は-3.5kg、ウェストは-9.3cmと大満足の結果に!素晴らしいですね!

 

【ねこるこブログ】

  • レシピや食材の栄養成分も細かく、体重と体脂肪の変化も記載されています。

ダイエットは-2.4kgの減量に成功しています!

ただし、ダイエット経過ブログは途中で途絶えてしまっています。

Q&Aもあり実践者ならではの疑問や感想がとても参考になります!

 

【7日間の脂肪燃焼スープダイエットにチャレンジしてみました!】

  • 50歳の男性が奮闘している日記です!

毎日朝・昼・晩と食べたものの写真付きで体重の変化数値ありスタートから最終日まできっりと記録されています!

少しづつ体重が変化しているのが励みになっている様子が文章から伝わり、読んでいる方も応援したくなります!

12.脂肪燃焼スープを実践するにあたってのまとめ

14日間という短期集中プログラムの脂肪燃焼スープダイエット

野菜の栄養素は普段あまり意識しませんが、こうして見てみるとダイエットに必要なビタミンや食物繊維がたくさん含まれていることが分かりますね。

あの緑の葉っぱにぎっしりと身体に大切なものが詰まっていると思うと凄いですよね!

スーパーへ行けば必ず手に入る野菜ばかりだし、切って煮込むだけと20分ほどで簡単に作れるし、なんといっても14日間で-5kgも夢じゃない

もちろん、食べていい食材は限定されてしまうし、お酒は飲めないし、揚げ物やパン、小麦粉、甘いお砂糖を使ったお菓子もダメ!

自分との戦いにはなりますが、運動は苦手、短期間で減量したい、料理は得意じゃないという方にはとっておきのダイエット方法です!

成功者の方のblogも参考にしながら、実践してみてください!

ダイエットはその重い腰を上げるところから始まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*