ダイエットでリバウンド60回!『斉藤こず恵』から学ぶ夏に向けてちょっとだけ痩せる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.斉藤こず恵とは?

斉藤こず恵さんとは、日本の女優・声優など幅広く活躍する方です。同期には杉田かおるさん・坂上忍など多くのタレントがいます。最近ではあまりテレビでは見なくなっていますが、子役時代は朝ドラ『鳩子の海』で主役鳩子の少女時代を演じ、天才子役として一躍有名になりました。『鳩子の海』は最高視聴率53.3%を記録するなど社会現象になるほどの人気でした。

これまでの出演テレビドラマを紹介します。

テレビドラマ

・華麗なる刑事

・新・座頭市

・NHK大河ドラマ『草燃える』

・太陽にほえろ!

などこれはほんの一部ですが、本当にたくさんのテレビドラマに出演されています。テレビドラマだけでなく、音楽や舞台・声優など幅広く活躍されていました。

最近では、有吉反省会に出演したり、改めて露出が増えてきています。その内容としては、ダイエットをしてはリバウンドを繰り返しており、それで仕事をもらっているという内容ですね(笑)

1-2.斉藤こず恵はストレスから激太り!

そもそも斉藤こず恵さんはなぜ激太りしてしまったのでしょうか。それは、家族の介護でアメリカから帰国して、介護のストレスから激太りしてしまったようです。

1-3.ストレスは太る原因

斉藤こず恵さんはストレスから激太りが始まってしまったとの事ですが、なぜストレスで太ってしまうのでしょうか?それは、ストレスを感じるた際に脳から出されるホルモンの一種が原因です。

ストレスを感じるとそのストレスを対処しようとコルチゾールが分泌されます。毎日過剰なストレスによりこのコルチゾールが過剰量分泌されることによって太るのです。

過剰なストレス→過剰なコルチゾール→太りやすい体質になる

というような流れです。

2.繰り返すリバウンド

斉藤こず恵さんは何度もダイエットに成功しています。しかし、その度にリバウンドを繰り返しています。その度にダイエット企画の仕事が入ってきていたので、リバウンドしてもいいと思っていたのかもしれませんね。

しかし、一般の方でもダイエットは成功したが、すぐにリバウンドしてしまったという方は多いのではないでしょうか?リバウンドしやすい体質や性格を紹介しますので、リバウンドでお悩みの方は、自分に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

2-1.リバウンドしやすい体質

リバウンドしやすい体質。それはズバリ筋肉が少ない人です。ダイエットと言っても食事制限や運動して消費カロリーを増やして痩せるダイエットなど様々な方法があります。運動をせずにただ食事制限で減らした人は、ダイエット終了後に通常通り食事を摂ってしまうともちろんリバウンドしてしまいます。

それは、運動などをして基礎代謝を上げていないからです。運動をして、身体の筋肉量が増えていれば、基礎代謝もあがり、ダイエット前より太りにくい身体になりますが、運動をしていなければ、基礎代謝は上がらないため、元の体重に戻りやすいのです。

2-2.リバウンドしやすい性格

斉藤こず恵さんもリバウンドするのは自分の性格の問題ともいっています。

それは言い訳が多いという性格の問題。ダイエットが終わったあとも、何かと言い訳をつくり、食事をこれまで通り 。または、ダイエットを頑張ったからといってこれまで以上の食事を摂ったりしていたようです。

3.斉藤こず恵が行ってきたダイエット

斉藤こず恵さんはこれまで様々なダイエットを行ってきたようです。その中の一部を紹介させてもらいます。

しかし、ちょっと調べてもわからないダイエットが多くあったのでそれは、ページ下部で紹介しているしくじり先生をご覧下さい。

3-1.絶叫マシンダイエット

ジェットコースターに乗り、大声を出し消費カロリーをアップさせる。恐怖を感じアドレナリンを分泌させエネルギーの消費を促すというダイエットのようですが、医学的根拠は全くないようです。ただ大声を出して痩せるのであれば、カラオケにいって声を出した方が効果ありそうです。

3-2.出刃包丁ダイエット

身体をタオルをグルグル巻きにしてその上から出刃包丁でトントン叩く。それに伴い血行促進、代謝UP=痩せるという理論のようです。加圧トレーニングに似たようなものでしょう。しかし、出刃包丁で行う理由は全く見当たりませんし、非常に危険なので、オススメはできません。

3-3.ジャイアントスイングダイエット

『ジャイアントスイング』とは足を持ってグルグルと回すプロレス技の一種です。ジャイアントスイングをされる事によるダイエット効果は足の血流が良くなり、むくみ解消を行う。これも医学的根拠は全くないようなので、オススメできません

3-4.蜂の針ダイエット

生きた蜂の針を食欲をつかさどる神経に刺し、神経を麻痺させ食欲を抑制するというダイエットです。非常に危険ですし、衛生的にも怖いですので、こちらも絶対に真似をしないで下さい。

4.斉藤こず恵のしくじり先生のご案内

このようにこれまで多くのダイエット・リバウンドを繰り返してきた斉藤こず恵さんが、7月9日(日)21時58分〜『しくじり先生 俺みたいになるな!!に出演されるようです。

今回紹介した非常におかしなダイエットを多く行ってきた斉藤こず恵さんだから話せる面白おかしい話がたくさんあるようです。ダイエット・リバウンドで悩んでいる方は同じような過ちを繰り返さないように是非見てみてはいかがですか?

5.まとめ

ダイエットはやはり、食事制限などで一気に痩せるだけではなく、しっかりと運動を行い筋肉量をアップさせる。筋肉量がアップすると基礎代謝が上がるので、これまでと同じように食べても以前より太らない、リバウンドしにくい身体になるという事です。夏に向けて早く痩せたいという気持ちが強いかもしれませんが、ちょっとずつ運動をしてリバウンドしにくい身体をつけながらダイエットを行っていきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*