歩数計アプリ『Maipo』日々の歩数・消費カロリーを自動計算で超便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.歩数計アプリ『Maipo』

歩数計アプリMaipo』というアプリはどのようなアプリなのでしょうか。簡単にいうと万歩計のアプリバージョンです。歩数を図る以外にも歩数から距離計算や消費カロリーなどを計算してくれます。毎日の目標歩数を設定してそれに対しての達成率なども表示されるため、非常にわかりやすいです。

しかも無料なので、万歩計を買うよりも経済的ですし、万歩計よりも様々な機能が付いているため非常に便利です。

ダウンロードはこちら

毎日歩こう 歩数計Maipo アプリで楽しくダイエット!

2.どのような機能がついているのか?

付いている機能としては、

歩数

歩行距離

消費カロリー

歩行時間

目標歩数への達成率

があります。日単位で見る事もできますし、月単位で見ることも可能です。カレンダーに日別の達成率が表示されますので、視覚的にもわかりやすいです。通常の万歩計ではわからない消費カロリーがわかるので、ダイエットを行っている方は非常に便利なツールです。

毎日の達成率を見ることができるので、計画的にカロリー調整が行えます。

2-1.歩行距離

歩行距離は設定した自分の身長と歩数から計算をして表示します。時間帯別にどのぐらい歩いたかも表示されます。

2-2.消費カロリー

ダイエット中は消費カロリーと摂取カロリーを非常に気にすると思います。日頃の移動の消費カロリーはあまり計算する方法がないため、このアプリを使って歩いて消費しているカロリーを計算してカロリー管理をしっかりと行いましょう。

2-3.歩行時間

その日の歩いていた距離を自動的に計算してくれます。

歩いた時間はダイエットにあまり関係ないのですが、歩いている中で20分程度強めのウォーキングを行う事によって、脳卒中や心疾患・高血圧などの予防に繋がるというデータもでています。

3.これまでの履歴も全て残る

毎日の歩数をカレンダーに表示できます。これを見ることによって、毎日目標歩数にどの程度達成しているかを視覚的にも確認できます。アプリをダウンロードした1週間前からデータが残っているので、早めにダウンロードして消費カロリーを把握しましょう。

4.設定方法

①自分の身長体重をまずは入力しましょう

こちらを正しく入力しないと移動距離と消費カロリーが正確に表示されませんので、しっかりと正しい情報を登録して下さい。

②1日の目標歩数を決定

日本人の平均歩数は男性で7200、女性で6500程度です。ダイエットをしたいと考えている方は平均より多くしても良いかもしれませんね。しかし、一日10000歩歩くのは健康にいいとされていましたが、最近の研究結果では、10000歩は歩きすぎという結果もでています。それよりも8000歩程度にしてその中に20分程度強めのウォーキングを行う事がいいとされています。

5.目標歩数に対して達成率を表示

設定した目標歩数に対して、その日どのくらい歩いたのかと目標に対する達成率を表示します。毎日歩数を達成したい方は定期的にみて、普段バスや電車を使うところを歩いて歩数を稼ぎ達成していくのもいいかもしれません。

6.日単位・月単位の合計も表示

毎日の歩数を簡単に確認できます。

 

カレンダーの右上にその月の合計歩数と合計消費カロリーを表示します。

 

7.歩数を増やすと健康的に

歩数を1日1000歩増やすと身体に大きな変化があると言われています。ウエストやヒップ周りが細くなりダイエット効果があります。また1日当たりの歩数が10000歩あると、体重が平均して2kg程度減るので、簡単な運動を行いながら体重の減少に繋がります。また1日の歩数が少ない方に対して、歩数の多い方は内臓脂肪が少なくみられ、コレステロール値や血糖値も低い傾向にあります。

8.まとめ

歩く事は健康に繋がります。『歩数計』アプリをダウンロードして日頃の歩くという行動を少し意識してみてはいかがでしょうか?しかし一日10000歩、歩くと身体にも結構な負担がかかるので、自分の身体にあったウォーキングを行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*