ダイエットは臭くなる?体臭・口臭が臭くなる原因と4つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1.ダイエットをすると臭くなる

ダイエットを行うと口臭がきつくなってしまいます。綺麗になりたいと考えて初めたダイエットが原因で臭くなってしまう。。それでは本末転倒ですよね。しかも少しずつニオイが発生してしまうため、自分では気付きにくい事が非常に多いです。

ニオイはかなり独特な甘酸っぱいニオイがします。口臭は人に対してかなり不快感を与えてしまうので、ダイエットを行っている方は一度、仲のいいご友人などに確認してもらった方がいいです。

では臭くなってしまう原因はなんでしょうか。

それは、無理な食事制限運動をしないというダイエット方法が原因です。身体の基礎代謝を上げることなく、糖質を制限してしまう事によって、ニオイが発生してしまいます。

2.ダイエット臭の原因『ケトン体』

ダイエット臭の原因は『ケトン体』です。ケトン体は脂質やタンパク質を分解する際に作られます。人間は糖質をエネルギーとして使用します。糖質が不足すると脂質やタンパク質を分解し始めますので、その際にケトン体が作られます

糖質抜きダイエット等を行うと、体内の糖質が不足してしまい、脂質やタンパク質を分解し、ケトン体が発生。それに伴い口臭がきつくなるといったサイクルです

糖質を極端に減らしてしまい、ケトン体が作り出されると、口臭だけでなく、体臭も臭くなります。体内で作られたケトン体は口からだけでなく、全身から排出されてしまいます。その為、口臭だけでなく、体臭全部が甘酸っぱいニオイがしてしまいます。

2-1.ダイエット臭は自覚しづらい

ダイエット臭はいきなり発生するものでは無いため、自分では非常に気づきづらいです。嗅覚は順応しやすいので、自分のニオイに慣れてしまい、気づかないのです。

ニオイが発生してしまうのは、何かしら体が異常を発している事が多いので、間違ったダイエット方法を行ってないか一度見直してみて下さい。

2-2.ダイエットを辞めてもダイエット臭は消えない

友人や家族に『臭いよ』と言われると非常にショックを受けてしまうと思います。そうするとすぐにダイエットを辞めればダイエット臭が消えると考える方が多いです。しかし、ダイエットを中断し大量に糖質をとったりするだけではダイエット臭は改善されない事があります。

ダイエット臭も消えずにリバウンドもしてしまうと本末転倒なので、しっかりと科学的なダイエットを最初から行うことが非常に大事です。

3.臭くならない為の4つの対策

ダイエット臭の原因は過度の食事制限・糖質抜きダイエット、運動をしないことが原因です。しかし、ダイエット臭が発生してしまったのであればしょうがないので、対策方法を4つご紹介します。

3-1.ガムを食べる

ガムを食べる事によって唾液の分泌を促進し、口臭を抑えます。食事制限を行い続けると唾液が出にくくなってしまう、口腔内が乾燥してしまいます。乾燥してしまうと微生物の繁殖が増えてしまい口臭の原因にもなりやすいです。

しっかりと噛み、唾液をだしましょう。歯の周りなどにガムを当てて刺激を与えると更に唾液がでやすくなるので、試してみて下さい。

3-2.運動をする

食事制限だけで、運動を行わないと基礎代謝が低下してしまいます。そうすると代謝がうまくいかずに脂肪がTCA回路で完全燃焼せずにニオイの素が発生してしまいます。

しっかりと基礎代謝を上げる事によって、脂肪がTCA回路で完全燃焼すればニオイは発生しません。なぜならTCA回路の燃焼では、エネルギー・熱・水・二酸化炭素の4つの成分しかないからです。この4つの成分にはニオイのもとはありません

3-3.生野菜を食べる

食事制限でのダイエットは様々な栄養素が足りず、便秘になりやすいです。便秘になってしまうと腸からのニオイの原因になり、口からそのニオイを発してしまう可能性も非常に高いです。

生野菜を食べる事によって、植物酵素が整腸作用を促進し、便秘の解消を促進してくれます。

3-4.酢・梅・柑橘物を食べる

酢や梅・柑橘物を食べる事によって、ニオイの原因の脂肪酸の原因の燃焼を手助けしてくれます。

酢を使ったレシピはこちら↓

ダイエットにお酢を飲むだけ!簡単アレンジレシピ5選

4.ダイエット臭を予防しながら痩せる方法

ダイエット臭が発生しないようにするための対策として一番重要なのは、糖質を極端に減らさない事です。

最近では、炭水化物抜きダイエットや糖質抜きダイエットなどが流行っていますが、糖質はエネルギー元であり、人間にとって絶対不可欠な栄養素の1つです。極端に糖質を減らすダイエットは脂質、たんぱく質の摂取量の割合が高くなってしまうため、身体に様々な影響を与えます。

特定の栄養素を抜くダイエットは行わずに、しっかりと運動を行い基礎代謝を上げるダイエット方法一番オススメです。

5.まとめ

極端なダイエットを行うと、実際体重は一気に落ちます。しかし、必ず足りない栄養素が発生しますので身体に悪影響が生じます。

脂質・たんぱく質が足りなくなってしまうとダイエット臭の原因のケトン体が発生します。そうすると体重は落ちるかもしれませんが、口臭・体臭が発生してしまう。本末転倒ですよね。

健康的なダイエットを行う事が、長期的にみて、本当に成功したダイエットといえます。

ダイエットの考え方の基本としては

・基礎代謝を上げる

・摂取カロリーをコントロールする

この2つが大事です。

一気に行うダイエットは何かしらの悪影響があることをしっかりと頭にいれ、正しいダイエットを行いましょう

運動に関する記事はこちら↓

ダイエットに効果的!痩せる有酸素運動おすすめ5選!

ダイエットの有酸素運動効果を高める3つの方法

ダイエット効果のある運動はスクワット 30日でモデル脚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*