ダイエット部分痩せ!効果抜群な顔痩せ体操5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女優やモデルのような「小顔」は誰もが憧れるものです。すっきりとしたフェイスライン、ぱっちりとした瞼。体型は決して太っていないのに、顔だけ丸々としていて悩んでいる女性も多でしょう。どうすれば顔痩せできるのか、紹介していきます。

1.ぽっちゃり顔の原因

ぽっちゃり顔の原因には、むくみ、脂肪、筋肉の衰えと様々な原因があります。お酒を飲んだ翌日のむくみで悩む人も少なくないですよね。まずは、ぽっちゃり顔の原因と対処法を見てみましょう。

1-1.むくみ

顔がパンパンになる原因の多くは「むくみ」になります。むくみは、老廃物の貯まりです。血流やリンパの流れが悪く余分な水分が排出されず肌の内側に貯まってしまっているのです。特にお酒を飲んだ翌日にむくんでしまう方は多いですよね。それは血液中のアルコール濃度が高くなり血管が広がります。血管が広がってしまうと、血流の流れがゆっくりになってしまい、すぐに運び出されるはずの水分が滞ってしまい、むくみにつながります。
また、塩分もむくみの原因です。アルコールと一緒におつまみで塩分を摂取しすぎてしまうんですよね。塩分を摂りすぎてしまった時は、バナナやりんご等、カリウムの含まれているものを食べるといいですよ!また、ミネラル豊富なお水も忘れないように飲んでおきましょうね!

1-1-1.むくみ解消マッサージ

顔のむくみを解消する方法を紹介します。

*首をほぐし、顔の余分な水分を下に流れやすくする
*首を右、左、3回ほど大きく回す
*鎖骨上のくぼみに指4本を入れ、20回ほど押す
*顎から耳の上へとフェイスラインを何度か引っ張りあげるイメージでマッサージ
*耳の後ろから首筋へ水分を下げるイメージで鎖骨の方へ流していく

注意点は、乳液やオイルなどを塗って、肌に摩擦がないよう滑りをよくして行いましょう。

1-1-2.冷温パック

冷たいタオルと温かいタオルを交互にあてるパック方法です。

*冷たい水で濡らしたタオルを用意する
*温かいタオルを用意する
(水を軽くしぼったタオルを電子レンジで1分程温めると簡単に蒸しタオルができます)
*冷たいタオルを20秒顔にあてる
*次に温かいタオルを20秒顔にあてる
*冷→温→冷→温を3セットくらい繰り返しましょう

朝のお化粧前にむくみをスッキリさせ、気分よく出勤、お出かけしたいですよね!

1-2.脂肪

顔太りの原因「脂肪」は、まさに「肥満」によるものです。食べ過ぎ、運動不足により、脂肪が蓄積されているということ。全身が太っているので、栄養バランスを考えた食事制限と適度な運動を心がけるようにしましょう。顔が少し痩せるだけでその人の印象も気持ちも大きく変わりますよね。

1-3.筋肉の衰え

顔には22種類もの表情筋がありますが、日本人は3割ほどしか使っていません!
顔の筋肉が衰えると、脂肪を支えきれず顔のたるみの原因になったり、しわ、ほうれい線、口角の下がりといった老化も目立つようになってしまいます。表情筋を鍛えてハリのある若々しいお顔を取り戻せます!
中でも「5つの表情筋」を鍛える事が重要となります。

*口輪筋
顔の筋肉の中心的存在。表情筋の約7割と繋がっていて、複雑な動きをするための筋肉。

*笑筋
笑顔をつくる筋肉。口輪筋、口角・あごの皮膚と繋がっていてる。

*頬筋
顎の骨、口輪筋に繋がっていてフェイスラインを作っている。憧れの小顔にするには、この筋肉を鍛える必要があります。

*小頬骨筋
この筋肉が衰えるとほうれい線ができてしまう。頬を引き上げる役割。

*大頬骨筋
笑顔をつくる、口角を上げる筋肉。この筋肉を鍛えて、ほうれい線、口角の下がり防止に。

2.顔痩せ体操5選

表情筋を鍛えて、引き締まった顔に!小顔体操は特別な道具も費用も必要ありません!テレビを見ながら、ソファーでくつろぎながら、気軽にいつでも行えます。そして効果も実感しやすいんですよ!ぜひ試して下さい。

2-1.舌回し体操

ほうれい線が消えると話題になっている舌回し体操。顎のラインもスッキリとします。

*口を閉じ、歯茎をなぞるように舌を回す。
*右回り20回、左回り20回行います。

最初のうちは10回もやれば舌の付け根あたりが疲れてきますよ。

2-2.ベロ出し体操

顎、頬、首まわりに効果があります。

*肩を抱くように両腕をクロスする
*天井を向き舌を思い切り伸ばす
*5秒ほど静止し、ゆっくり戻す

顎から首にかけて筋が伸びるのを感じられます。

2-3.「あいうえお」体操

「あいうえお」の口の動きで様々な表情筋を使い顔痩せ効果!

*「あ」口を大きく開け顎を大きく下げる
*「い」思い切り横に引き伸ばす
*「う」口をすぼめる(タコのイメージ)
*「え」舌を「べー」と思い切り出す
*「お」口を少し開きすぼめる

この体操は顔痩せ体操の基本とも言えますね。普段使っていない筋肉を感じる事ができます。

2-4.ムンクの叫び体操

見た目はすごい顔になってしまいますが、表情筋がかなり引き伸ばされます!

*口は「お」の形に
*ほうれい線が消えるよう鼻の下を思い切り伸ばす
*そのままの状態で鼻で呼吸をしながら目線だけ上に

両頬が引っ張られしっかりと効いている感じがします。

2-5.「あ」と「お」だけ体操

「あいうえお」体操の「あ・お」だけバージョン

*口お大きく開け「あ」の形に
*唇を前に突き出し「お」の形に
*この動きを10回ほど繰り返すだけ

終わったあと、頬まわりが突っ張る感じがします。

3.リンパマッサージ

むくみの原因となる老廃物をリンパマッサージで解消!それだけでもスッキリとした印象に変わります!皮膚にダメージを与えないようオイルやクリームをしっかり塗って力を入れすぎないこと!

3-1.ウォーミングアップ

まずは、リンパの流れをスムーズにするためのウォーミングアップを行います。

*首筋にそって凝りをほぐすようになで下ろす
*耳の下(耳下腺)を軽く押す
*指全体で耳下→鎖骨へ軽くさする
*鎖骨に指4本(親指以外)を入れ、外側へ向かってマッサージ
*鎖骨からワキ下のリンパ節をマッサージ。最後にワキ下を軽く押す

3-2.額

*3本の指(人差し指・中指・薬指)で額の中央を強めに押す
*こめかみへ向かって強めにプッシュしていく
*最後のこめかみ部分は弱めにプッシュ

3~4回繰り返します

3-3.口周り

*中指と薬指で、顎の下から口角の横、鼻の下を強めにプッシュする
*顎の下→口角の横→鼻の下→顎の下→口角の横→鼻の下

これも、3~4回繰り返します

3-4.小鼻

*中指で、小鼻の横の溝をゆっくりとなでる
*15往復ほど

 

3-5.顎

*人差し指、中指、薬指で顎をはさむ
*耳下へと引き上げる
*3~4回繰り返す

 

3-6.目のまわり

*中指で目尻からぐるりと目のまわりを優しく撫でる
*中指と薬指で眉間の上を押し、こめかみに向かって移動
*こめかみを軽くプッシュ。耳の前まですべらせる
*フェイスラインから耳下腺へ指をすべらせる。
*この流れを3~4回繰り返す

 

3-7.頬

*人差し指、中指、薬指の3本の指で目の下→こめかみ→頬の外側→顎先と指をすべらせる
*顎下から目の下へと筋肉を持ち上げる
*3~4回繰り返す
*3本指で鼻の脇→こめかみへと頬を吊り上げるようにすべらせる
*3~4回繰り返す

4.小顔グッズ3選

小顔ローラー、超音波美顔器など、小顔グッズも種類が豊富ですよね。口コミと一緒に紹介します。

4-1.小顔ローラー

コロコロするだけの小顔ローラーは定番ですね。中でも代表なのはReFaシリーズ。
プロの複雑で高度な手技の動きを再現。深くつまみ流す動きが特徴。

 

もともと丸顔な上にむくみやすいので、購入しました。
顔の片側だけ使用して見比べると、使用した側がシャープになっているのが分かります。
また、巡りがよくなったせいか、使用後はすこし顔があたたかくなるような感覚があります。
(使用のタイミングや力の入れ方にもよるので、個人差はあると思いますが…)
わたしは顔だけでなく、ウエストやふくらはぎにも使っています。
防水でお風呂の中でも使え、洗えるのもポイント高いです。

 

何度か商品を見て欲しい欲しいと思いつつお値段がネックになっていましたが、店頭のテスターを使ってみたらあまりの気持ち良さに買ってしまいました。フェイスも輪郭が上がります。首と肩こりにも腕のコリにも押して使っています。初めは力を入れすぎて少し痛くしてしまいました。力は入れずに優しく使った方がいいです。

 

ないと困ります!
ラーメン、焼き肉食べちゃって浮腫んだときはすぐにこれでスッキリします。
高いけど、価値はあります。

4-2.かっさ

中国に伝わる自然療法。血流を流す効果がありリンパの流れをよくし老廃物を排出してくれます。リフトアップ、小じわ、ほうれい線、顔のくすみ、たるみなどに効果があります!

 

毎晩スキンケアの後にやってます。最初は頬とかおでことかオイルをつけて顔全体。
あとふくらはぎとか太もも、ヒップあたりも入念にやってます。足やヒップは石鹸つけてやってます。これをやり出してからむくみも消えました。特に足のむくみは分かりやすく変化を感じられましたね。

 

最初は顔のコリが酷かったからなのかやった時に滞っているところはゴリゴリという感触がして自分でもわかるくらい。そして続けてやっていくとそのゴリゴリが消えスーッと板が通っていって血流の滞りが改善されたって分かります。

 

頬のリフトアップ&目の周りのコリほぐしに、テレビ見ながらマッサージしてます。一日数分やるだけで、血行が良くなって顔色も良くなるし、肌荒れも落ち着きました。

4-3.フェイシャルフィットネスPAO

表情筋を鍛えるフェイシャル器具。見た目もインパクトありますが、口元の集中トレーニングに効果絶大で話題沸騰中です!

 

毎日お風呂上がりにやり始めました。すると、体重は減ってないのになんだか顔がすっきりしてるよーな…そのうち自分だけでなく周りの人にも「顔がすっきりしたけど痩せた?」と言われるようになりました。その後も毎日続けているので顔は引き締まったままです。ほうれい線に効果があるかどうかはちょっとわかりませんが、顔の引き締めには効果があります。

 

首を上下に振りながら口周りの筋肉を鍛えるのですが、とにかく疲れます!!
初めは1分やるのもキツかったです。やり終わった後は口周りの筋肉がプルプルするくらい、筋肉を使います。自然と口角も上がっている気がします。

 

PAOを使用して3ヶ月が経ちました。
夫に「PAOをやってから、何だか顔が若くなったというか、化粧のりが良くなったんじゃない?」と初めて言われました。確かに前回のクチコミの時より、ほうれい線は更に薄くなっている気がします。ただ残念ながら、目の下のたるみには効いてきません。
でも顔の下半分には確実に効いたので、それだけでも充分な効果だと私個人は思います。

まとめ.


顔がスッキリするだけで、印象は大きく変わります。顔痩せ体操では、普段使っていない表情筋がこんなにもあったんだ・・・と実感できるし、他の身体の部位と違い、即効性を感じやすいので、嬉しくなります!日頃のマッサージ、体操ですっきりフェイスを目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*