海外セレブのダイエット方法まとめpart2!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

前回紹介した、海外セレブのダイエット方法。

アン・ハサウェイ、マドンナ、ミランダ・カーなど、さすが女優として、歌手として、モデルとして一流なだけあって、ダイエット方法もストイックでした。今回はその第二弾を紹介!セレーナ・ゴメス、ブリトニー・スピアーズ、レディー・ガガなど興味深いセレブたちばかりです。マスコミを賑わせる彼女たちはどんなダイエット方法を実践しているのでしょうか!

ダイエットのプロ!海外セレブの驚きの減量方法15選

1.セレーナ・ゴメス

キュートなルックス、圧倒的な歌唱力、グラマラスなスタイルでティーンたちから絶大な人気を誇るセレーナ・ゴメス。ちょっと前まではふっくらしていましたが、どんどん身体が引き締まり大人びてきています。どのような方法で今の美スタイルを手にいれたのでしょうか。

1-1.体重計に乗らない

セレーナ・ゴメスのパーソナルトレーナーのエイミー・ロソフ・デイビスはこう言いました。「トレーニング中、体重を測ったことはない」「数字に気をとられるのは健康的じゃない」セレーナとエイミーはエクササイズ、食事や生活習慣にも気を遣いトレーニングを行ってきました。そのため、体重を測らなくても、目に見えてセレーナの体型の変化は分かるほど成果が出ていたのです。「誰が見ても違いは歴然。よく食べてよく働いて健康でいることこそが綺麗な身体を保つ基本」エイミーの言葉通り、セレーナは綺麗な身体を手に入れることに成功しました!

1-2.ホールフード

セレーナ・ゴメスはジャンクフード、ファストフードが大好き!しかし、エイミーはツアーバスでファストフード見つけるとすぐにゴミ箱に(笑)エイミーはホールフードとオーガニック食材を取り入れたメニューに食習慣も改善させました。
例えばある1日の食事メニューはこちら

【朝食】ハーフサイズのブリトー(スクランブルエッグ、チョリソー、アボカド、米、豆などの具)or 全脂肪ギリシャヨーグルトとグラノーラ

【昼食】パワーサラダ(七面鳥、豆、アボカドに自家製ドレッシング ”赤ワインビネガー、オリーブオイル、ディジョンマスタード、レモン汁”)

【夕食】テキヤキ丼(アジア風マリネにしたキュウリ、サーモンorチキン、アボカドをのせたライスにテキヤキソースをかけて。またはお寿司

この食習慣の改善で2日後にはもう「違う!」と変化を感じることができました。

1-3.アーモンドミルク

セレーナ・ゴメスは入院をした時、ドクターにアーモンドミルクをすすめられ、取り入れるようになりました。

アーモンドミルクには、脂肪を燃やすオレイン酸が豊富です。食物繊維も豊富で、アーモンドの甘みのおかげで満腹感、満足感もあり、ダイエットにも効果的です。ダイエット効果だけではなく、美肌にも効果のあるビタミンEも豊富に含まれています。

1-4.ピクルス

ピクルスに含まれているアミノ酸には、新陳代謝を高めてくれたり、体内の老廃物を取り除いてくれる効果があり、ダイエットにも適していることから、セレーナ・ゴメスはピクルスの瓶を持ち歩いて外食の際などに摂取していました。しかし、どうやらセレーナはダイエット目的というよりは、瓶に残った液を飲み干すほどにピクルスが大好物。映画館でもピクルスを食べるほど。

1-5.ストレッチ

セレーナ・ゴメスは日々のストレッチも欠かしません。ストレッチで柔軟性を高めると怪我予防や疲労回復の効果もあります。セレーナのボディシェイプにも身体が柔らかくなったことが関係していると、トレーナーのエイミーは柔軟性のある身体がいかに重要かを強調しています。

2.ペネロペ・クルス

セクシーで小悪魔な魅力を持つ女優ペネロペ・クルス。私生活では二児のママ。こんな素敵なママ憧れますね。ペネロペも第一子の妊娠時には14kg以上太ってしまい、出産後3ヶ月たってもなかなか体重が減りませんでした。そこで栄養士ジャキー・ケラーの指導の下、14kgの減量を成功させました。ペネロペの行ったダイエットとは!?

2-1.地中海式ダイエット

「地中海料理」はご存知の方も多いですが、「地中海式ダイエット」はあまり聞き馴染みのないダイエット方法ですよね。これは、ギリシャや南イタリアの食事法が基本になっています。食物のグループが9層のピラミッドになっており、摂取する食品の重要度を表しており、これおもとに毎日食べるべきもの、控えるものがわかりやすく食生活を見直すダイエット方となっています。

*その他肉類は月に2〜3回
*スイーツ、卵、鶏肉、魚介類は週に2~3回
*オリーブオイル、フルーツ、豆、ナッツ類、野菜、パン、パスタ、米、芋、大麦などの穀類は毎日

これを見ると、鶏肉以外の肉類は地中海の食生活ではほとんど控えているのがわかります。
地中海式ダイエットは「食べてこそ健康的に痩せる」というスタンス。このダイエットで扱う食材は、太りにくいものばかりなんです。オリーブオイル、硬質小麦粉、魚介類。また油はオリーブオイルを使うため、たっぷりとっても太らないのが最大のポイント。そもそもオリーブオイルは、脂肪の蓄積を抑える事ができます。

食事の特徴として
*油脂はオリーブオイルを主に使用
*肉は少なく魚介類を多めに
*季節の旬な緑黄色野菜やきのこ類を頻繁に摂取
*食事中、適量のワイン
*バター、乳製品はなるべく食べない
*昼食を中心にし、朝、夜は控えめにする
*味付けはハーブや塩胡椒

特別大きな食事制限もなく、毎日何を摂取していいかを把握するだけで健康的に食べながら痩せることができるストレスの少ない食事ダイエットですね。

ペネロペはこれらの食生活指導とウォーキング、スイミング、バレエなどを取り入れ、14キロの減量に成功しました。

3.ブリトニー・スピアーズ

お騒がせアーティスト、ブリトニー・スピアーズ。これまでに激太りや丸刈り、結婚、妊娠、休業と、何かと世間を騒がせパパラッチされてきた彼女も、やる時は完璧にやりとげるプロです。

3-1.食生活の見直し

ブリトニーは、ハンバーガーなどジャンクフードや甘いお菓子ばかり食べていましたが、無理のない食事制限を行いました。食材はオーガニックのもの、サラダにはバルサミコソースタンパク質は多めに、野菜を増やし炭水化物を控えました。また、ホワイトチョコやポテトチップスが大好物のブリトニーは、お菓子も我慢!かわりに、アーモンドでできたクラッカーや、フルーツをおやつにしました。

3-2.ワークアウト

ブリトニーはもともと太りやすい体質。それに加えて数々のスキャンダルやストレス。誰だってストレスを抱えるとつい食に走ってしまうものです。ブリトニーがたびたびリバウンドを繰り返していたのも彼女のメンタル状態の現れだったのでしょうね。
しかし、そんなブリトニーも、ダンスを踊っている姿は誰もが釘付けになるほどキレもあり、かっこいいですよね。それもそのはずブリトニーはダンスが大好き。
「ダンスは素晴らしい有酸素運動よ。つらいけど楽しい」と言っています。ステージでダンスを踊るとなるとトレーニングやリハーサルだけでも相当な運動量になります。しかしブリトニーはダンスの他にもエクササイズや毎日のランニングマシーンなど、欠かしませんでした。ツアー先のホテルでも必ず20分ルームランナーで走ることは欠かさなかったのです。

3-3.寿司ダイエット

ブリトニーは、食事のメニューでお寿司も取り入れました。もちろんカロリーの低いネタをチョイス。その中でもサーモンとアボカドのカリフォルニアロール、甘エビを中心に食べました。とくにサーモンは、オメガ3が豊富で脂肪燃焼に効果があり、アボカドは食滅繊維豊富甘エビは低カロリー。きちんとダイエットに適しているネタを選んでいますね。
日々の努力があるからこそ、歌もダンスも完璧なブリトニー。ダイエットもストイックに行い、見事なパーフェクトボディで完全復活となりました!

4.クリスティーナ・アギレラ

映画「バーレスク」では見事なスタイルと歌をスクリーンで披露したものの、離婚や飲酒運転など精神的ストレスで激太りしてしまいました。その後、激太りから一変痩せた姿も話題となりました。クリスティーナ・アギレラの痩せた方法は!?

4-1.The Fresh Diet

フレッシュダイエットとは、1日1600kcal以下のデリバリーダイエット食。ル・コンドン・ブルーという世界的な料理学校出身のシェフが考案したもので、厳選された食材で作られた、カロリーコントロールされた食事を宅配してくれるサービス。1日につき、朝食・昼食・夕食とスナック2回分で構成。カロリーは女性用1200~1400kcla、男性1600~1800kcal。食べられない食材を抜いてくれたり、ベジタリアンのためのプランもあります。アギレラのダイエット成功のひとつは、このフレッシュダイエットでした。

4-2.セブンデイズカラーダイエット

セブンデイズカラーダイエット方法は、1日1食、決まった色の食材を食べるという方法。
*月曜日:白(玉ねぎ、白菜、にんにく、だいこん、豆腐、もやしなど)
*火曜日:赤(トマト、パプリカ、りんご、肉など)
*水曜日:緑(ブロッコリー、ピーマン、キャベツ、きゅうりなど)
*木曜日:橙(オレンジ、人参、かぼちゃなど)
*金曜日:紫(ナス、紫キャベツ、ブルーベリー、ぶどうなど)
*土曜日:黄(レモン、バナナ、とうもろこし、パイナップルなど)
*日曜日:何色でもOK

*チーズ、小麦粉を使用した食材は禁止!

このセブンデイズカラーダイエットは色を決めることで、フルーツや野菜を摂取するという目的があります。

4-3.ワークアウト

クリスティーナ・アギレラは日々のワークアウトも欠かしません。
*週に5回は10~20分トレッドミルでウォーキング
*プッシュアップ、ラングス500回
*その他の時間でヨガ

太っていたころには業界からの厳しいコメントを浴び、落ちこみ、自分で自分を立て直したアギレラ。ストイックに15kgの減量に成功しました!

5.レディー・ガガ

パフォーマンス、ファッション、私生活、すべてが斬新で世界の人々を驚かせ、楽しませてくれる歌姫レディー・ガガ。奇抜なファッションでそのスタイルにも注目されていますが、一時期10kg以上もの激太りも話題になりました。しかし、本人は「父の開いたレストランが美味しくて最高で、行くたびに2kgくらい増えてる感じ」と平然。ガガ様らしいと言えばガガ様らしいですが、実は15歳の時に過食症に。それ以来、体型にもシビアになり、維持していましたが、日頃のストレスでダイエットを忘れてしまった。と語っています。
しかしその後レディー・ガガは2ヶ月で13キロのダイエットに成功しました!

5-1.グリーンスムージー

多くのセレブたちが取り入れているグリーンスムージー。レディー・ガガもグリーンスムージーの置き換えダイエットを実践。よく入れていたのは葉野菜中心。ほうれん草をよく使っていました。これはミランダ・カーと同様ですね!
【グリーンスムージーのダイエット効果】
*脂肪燃焼・基礎代謝UP
*血管を綺麗に、血液をサラサラに
*デトックス効果
*美肌、アンチエイジング効果

ダイエットと美容、健康にも優れているグリーンスムージーはダイエットの基本となっていますね。

5-2.カフェインをとらない

レディー・ガガは、ダイエット中のカフェインをNGとしました。理由は、カフェインは体を冷やし、代謝を下げてしまうから。代謝をあげるために身体を温める飲み物を飲むようにしていました。

5-3.筋トレ

ステージでのパフォーマンスのため、トレーニングも欠かせないガガ様。有酸素運動はライブで十分のため、週5回、35分間の筋トレプログラムを実践していました。

【月曜日】:上半身を鍛えるプログラム
7種類のエクササイズ6~12回を3セット
休憩:75秒

【火曜日】:下半身を鍛えるプログラム
7種類のエクササイズ8~12回を3セット
休憩:75秒

【水曜日】:高強度カーディオトレーニング
スクワット、ジャンプアップ、縄跳び、ステップアップなど、高い負荷と軽い負荷の運動を組み合わせ、身体を極限まで追い込みます。

【木曜日】:休息
【金曜日】:全身を鍛えるプログラム
6種類のエクササイズ8~12回
休憩:90秒

【土曜日】:高強度カーディオトレーニング

【日曜日】:休息

カロリー消費ではなく、代謝をあげるトレーニングをガガは取り入れています。

5-4.食事改善

レディー・ガガは、栄養士と食事改善に取り組みました。
*炭水化物を食物繊維豊富な食材に
果物、野菜、キヌア、玄米、黒豆、さつまいも、レンズ豆など。

*1日1500kcla以下
食事のカロリーも1日1500kal以下に抑え、栄養士によるダイエットメニューで健康的な食事をとりながら、1週間のうち2日間だけは、1500kcal以下であれば自分の食べたいものを食べてもいい日とし、ポテトチップスやグミ、タルトなど好きなものを食べ、食事制限のストレスを軽減させていました。

食事制限と、運動により奇抜なファッションもまた着こなすスタイルを取り戻したレディー・ガガ。次はどんなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみですね。

まとめ.

海外セレブたちのダイエット方法part2を紹介しました。普段からファストフードを好んでいたせいか食事改善が一番大きいダイエット成功に繋がっていますね。しかし、きちんと運動も欠かさないところは、さすがプロ意識という感じです。スタイルを維持することも
「仕事」になってしまう彼女たちは、365日ダイエットと向き合っているといっても過言ではないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*