スーパーフードのバジルシードで1週間でマイナス3kg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

栄養価が高くダイエットや美容に効果があるスーパーフードチアシード、キヌア、スピルリナなど、その種類も豊富。最近ではスーパーなどでも気軽に手に入るようになりました。
また、コンビニのドリンクでもよく目にするようになったスーパーフードを使ったドリンクもありますよね。チアシード、バジルシードなど、あの独特の黒いつぶつぶは、見た目だけでも一瞬ためらう人はいますよね!今回は、そんなスーパーフードの中から、バジルシードの効果についてまとめてみました

1.バジルシードとは

「バジルシード」と聞いてまず思い浮かぶのはハーブのバジルですよね。バジルシードとはまさに、バジルの種子!のことです。パスタやピザなど、イタリア料理には欠かせないハーブですが、実はインドや熱帯アジアが原産国で、東南アジアの方では、バジルシードを食べるという習慣もあるんです。
そもそもバジルの歴史はとても古く、料理だけではなく、神に捧げたり葬儀の際に利用されたりと、儀礼、信仰に重要なものとされていました。
日本に伝来したのは江戸時代。目薬、咳止め、鼻炎、下痢止めなどの漢方薬として中国からやってきました。

2.バジルシードの効果

バジルシードが最近注目を集め始めたのは、2014年ごろにブームとなった「チアシード」の流れにあります。セレブがチアシードを使った美容法などが話題となり、日本でもチアシードをはじめ、様々なスーパーフードが注目を集めはじめました。
ドリンクなどで見かける機会も増えていますが、それもそのはず。バジルシードは水を吸収すると約30倍に膨らみます。そのため、満腹感も得られるということですね。
ちなみにチアシードは、水を吸収すると約10倍カロリーもティースプーン1杯分だと、チアシード25kcalに対し、バジルシードは5kcal!食物繊維も、ティースプーン1杯分でレタス1個分!チアシードよりもダイエット効果が期待できますよね!

  チアシード バジルシード
水での膨張率 10倍 30倍
カロリー
(ティースプーン1杯)
25kcla 5kcal
食物繊維
(ティースプーン1杯)
レタス2/3個 レタス1個

 

2-1.便秘改善

バジルシードを代表する特徴として、水を注ぐと30倍に膨張するということです。バジルシードの約50%は不溶性食物繊維で、満腹感を与えてくれます。また、腸内で水分を含み、さらに大きく膨らむので腸を刺激し、お通じを促進し便秘改善に効果があります。カロリーも低いので、便秘に悩んでいる人や、無理な食事制限で便秘になってしまったという人にもオススメですね。

2-2.生活習慣病予防

バジルシードは、オメガ3系脂肪酸のひとつ、α-リノレン酸が多く含まれています。α-リノレンには、コレステロールや、中性脂肪を低下させる効果があり、血液をサラサラにしてくれます。そのため、動脈硬化心筋梗塞といった、生活習慣病の予防も期待できます。

2-3.美肌効果

バジルシードに含まられるa-リノレン酸は、「オメガ3」に分類され、肌の細胞を正しく機能させてくれます。そのため、

*肌のターンオーバー促進
*肌の水分の保持
*肌のくすみ改善
*乾燥・しわ・しみ改善

と、美容効果も期待できます。また、アレルギーや炎症抑制作用などにも効果が期待できます。

2-4.必須脂肪酸・オメガ3

上記で出てきた必須脂肪酸のオメガ3はα-リノレン酸・DHA・EPAが含まれています。
DHA・EPAは青魚に含まれ、α-リノレン酸はえごま等に含まれており、これらの脂肪酸は細胞を正しく機能させるために不可欠な成分ですが、現代人に不足しがちになってしまっています。
【オメガ3の主な効果】
*ダイエット
*メタボリックシンドローム予防
*コレステロール・中性脂肪を下げる
*脂肪肝の予防
*動脈硬化・心筋梗塞の予防
*高血圧の予防
*認知症の予防
*花粉症・アトピーなどアレルギー症状緩和
*便秘改善
*アンチエイジング
*記憶力のアップ
*ガン予防

など、ダイエット、美容だけではなく生活習慣病の予防に大きな効果が期待できますね。バジルシードにはこのオメガ3も含まれているため健康にもいいですね!

3.バジルシードの食べ方

バジルシードは見た目はつぶつぶの黒い種子ですが、水を吸わせて膨張するのが特徴です。水に戻す方法を説明します。

*バジルシード小さじ1杯→水約150ml
ポイントは、バジルシードは重さに対し30倍に膨張するので、30倍の水で戻すことです。

20分ほどでプルプルになってきます。
水に戻したバジルシードは冷蔵庫で数日保存できるので、時間がない人や面倒な人は作り置きしておくといいでしょう。

3-1.バジルシードと相性の良い食べ物

バジルシードは、ドリンクだけではなく様々な食材との相性も良いんですよ。

*バジルシード+ヨーグルト
バジルシードの食物繊維と、ヨーグルトの乳酸菌で腸内環境もさらに良くなります!

*バジルード+焼き菓子
クッキーやパウンドケーキ、パンケーキなど、バジルシードを生地に練りこみ、腹持ちのいいヘルシーなお菓子に!

*バジルシード+スムージー
スムージーに凝縮された野菜や果物のフレッシュな栄養とバジルシードで健康的に!

*バジルシード+納豆
納豆菌が乳酸菌の働きをたすけ、腸内環境を整えてくれるので実は相性が良いんです!ネバネバ+プチプチで食感も面白いですね。

*バジルシード+アイスクリーム
別腹!と食べ過ぎてしまうデザートもバジルシードのぷちぷちで少量で満足できるかも!?

この他にも、バジルシードは高温に加えてもOKなのでコーヒーやお味噌汁に入れるのもオススメです!

3-2.バジルシード摂取の注意点

⑴・水で戻すこと
バジルシードは無味無臭で見た目もつぶつぶとした小さな種子なので、サラダやシリアルなどそのままいろんな食材にトッピングする人もいますが、種には「発芽毒」があり、これは人間の体内のミトコンドリアに毒になってしまいます。ミトコンドリアの働きが悪くなってしまうと、冷え性、むくみ、免疫力低下など健康に逆影響となってしまいます。水に浸けておくだけで無毒化されるので、バジルシードは、しっかりと水で戻して摂取するのがオススメです!

⑵・ジュースでは膨張しない
ジュースやヨーグルトなどにそのままバジルシードを入れても、膨張しません。
水で膨張させてから、ジュースやヨーグルトに加えましょう。

⑶・お酒やお薬
薬を飲む前にバジルシードを摂取することはやめましょう。食物繊維が薬の成分まで体外に排出してしまいます。また、お酒と一緒に飲むとお腹を下す可能性があります。とくに炭酸など。

⑷・妊娠中はNG
妊娠中は、バジルに限らずハーブ類は控えた方がいい食材の一つです。バジルに含まれる薬効で、子宮を収縮させてしまう可能性があります。もちろん量にもよりますが、控えるようにしておきましょう。

4.ダイエット実践効果

バジルシードでダイエット効果を得るための基本的な食べ方は

*食事の30分前に水で膨張させたバジルシードを飲む。
水を含ませ、膨張したバジルシードを飲むことで満腹感が得られ、食べ過ぎ防止に!

では、実際にバジルシードでダイエットは成功するのでしょうか?
バジルシードダイエットが話題になったきっかけは、TV番組バイキングのプレデューサーさんが1週間のバジルシードダイエットに挑戦し、3.1kgの減量に成功したことにありました。どのようにして減量に成功したのかメニューを見てみましょう。

【バジルシードダイエット・1週間のメニュー】

*バジルシードダイエット・1日目
朝:コップ1杯の水に、小さじ1杯のバジルシードを入れて飲む。
食事の30分前に飲むと満腹感があり食欲抑制に。
昼:昼食前に、ペットボトルに入れたバジルシードを飲む。
夜:夜も水に入れたバジルシードを飲む

*バジルシードダイエット2日目
朝:ヨーグルト+バジルシード
昼:コンビニなどで市販されているバジルシードドリンク

*バジルシードダイエット3日目
朝:水で膨らませたバジルシードをドレッシングに加え、トマトサラダにかけて。

*バジルシードダイエット4日目
朝:ホットコーヒー+水で膨らませたバジルシード
バジルシードは温かいものに入れても大丈夫なんですよ!

*バジルシードダイエット5日目
朝昼:早朝ゴルフのため、水+バジルシード
夜:水+バジルシードを飲んでからお寿司

*バジルシードダイエット6日目
朝:たまごかけご飯、お味噌汁、バジルシード入り納豆
納豆菌は脂肪吸収や腸内環境を整えるのでバジルシードと相性◎
毎日、水に戻したバジルシードをドリンクや料理に加えて摂取していたプロデューサーさん。結果は、
1週間で61.4kgから58.3kg、マイナス3.1kgの減量に成功!さらに、体脂肪率も36.7%から、34.7%と減っています!

バジルシードを加えることで、少量でもお腹がいっぱいになるという感想でした!
バジルシードは無味無臭なので、見た目と食感に抵抗がなければ日頃から取り入れて実践してみたいですよね!
ただし、一度に大量に食べ過ぎるとお腹をこわしてしまうので、1日あたり小さじ1〜2杯程度にしましょう。

まとめ.

スーパーフードのひとつ、バジルシードについて紹介してきました。見た目は気持ち悪いですが・・・慣れれば何てことはありません!癖のある独特な味があるわけでもなく、プチプチとした食感で、小さいタピオカのようなものです。あの中に含まれている栄養素、ダイエット効果、美容効果はチアシード以上!自分好みの組み合わせ食材を見つけると、意外とやみつきになるかも!水で戻してから摂取するようにしてくださいね。ここ数年注目されているスーパーフード。コンビニやスーパーでも取り扱っているところが増えてきて、種類も豊富になってきていますね。どれから試そうか。。と悩むところでもありますが、お試し前には、安全で効果的な食べ方を調べておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*